私は幸せ 柴田淳

私は幸せ【初回限定盤】(CD+フォトブック) アーティスト: 柴田淳 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント 発売日: 2017/09/20 メディア: CD この商品を含むブログを見る 2つ載せちゃうあほの子です 私は幸せ【初回限定盤】(CD+フォトブック) アーティ…

引き継いでいくということ

私は、出自が少し特殊です。 いわゆるお嬢様といわれるのだけれど、本質はそんなことではないです。 私は、いわゆる自営業の娘です。 父や祖父が自営業、そして、私はフリーで仕事をしています。 兄弟はいるけれど、恐らく家の血を、性格という意味で継いだ…

偽りのキラキラが生む狂気という産物

昨日の七人の刑事は非常に秀逸だった。 田舎から恵まれない環境で出生し成長した犯人が都会に出てきて 偽りの経歴と顔でのし上がり、それがばれ、実は今も偽りの場所で真実の愛にあこがれ続けながら生きている。そして、その嘘で塗り固めた仮面がはがれそう…

生きづらさとは

生きづらいと25歳くらいまで思っていました。 生きづらいって、みんな思ってるし、メディアも煽りますよね。 今は全然生きづらくないんですけどね。 生きづらさに共通項があるかって考えると 社会に出て働いてても生きづらい。 何をしていても生きづらい。…

果たしてそこは美しいのか

アホとは付き合うな。 よく言ったものです。 私はあることが原因で、全くいわれもない、 自分の仕事まで顔も知らない他人に貶されたことがあります。ネット社会の闇ですね。 私は1円を争う仕事をしてたりします。 でも、思うのです。 何か間違った方向に行…

約束を守るということ

お金を払わなければ手に入らない情報というのが存在すると思います。 私は、その情報は秘匿する義務があると思います、 特にそれが明記されている場合は 私の友人は、それを言っただけでたたかれたことがあるそうです。 あまつさえ、仕事のこともバカにされ…

ヘルプマークは小さな叫び

私は、見かけは普通の女性です。 でも、実は内部障害をいくつか抱えています。 ヘルプマーク、ご存知でしょうか。 私も持っています。 私は耳がある音域が極端に両耳聞こえていません うつ病を遺伝性で持っているため、具合が悪いと、席に座っていることもき…

今更 P.I.W横浜

今年の五月に初めてフィギュアスケート。 正確にはアイスショーの観戦に行きました。 大好きな選手がいるんですね、私。 引退なさりましたが、町田樹さん。大好きなんです。 元からフィギュアスケートが好きで。 スポーツを観戦することのない私が、唯一観戦…

鬼滅の刃

突然ですが、私は大のジャンプ好きです。 えぇ、女性28歳なのにジャンプ買ってます。毎週。 ジャンプ一筋10数年の人生を歩んでいます。 私の家は厳しくて、その隙間を縫うように漫画を読んでいたのがジャンプでした。 ずっとずっと大好きです。 大好きな作品…

がんばれ

私は仕事が終わると、あるところに行くことにしています。 何処かは秘密ですけれど。 頑張れました、ありがとうございます。 また頑張りますので、見守ってくださいますようお願いいたしますと。 神様に祈ってるのではなく 自分への戒めとして、誓いとして言…

冗談じゃない

リーガルハイ 第9話 冗談じゃない 私にとってこのセリフは支えです。 私は小麦アナフィラキシーの寸前と診断されています。 特異型であるがゆえに、それは理解されにくいです。 血液検査で出ない、発作を起こすまでアレルギー反応は起こさない。 そして、微…

長澤知之 kumonoito 東京公演

久しく、天才だなと思うアーティストに会えませんでした。 14年前の私は14歳で山崎まさよしにはまりました。 そのあと、いろんなアーティストを経由していますが、 全員が、生き残っています。 そういうこともありますし、 元から高音が人並み外れた聴力のた…

不思議な一致

私は、教科書に名前が出てくるある人の血を継いでいます。 といってもいわゆる分家なんですけど。 最近、そんな話を聞いて 最近、父が不在の時に、我が家が代々、どの宗教なのか聞きました そのくらいの頃から、弟が結婚したこともあり 自分というものが何者…

医療費控除とスティーブンジョンソン症候群救済法の関連性

医療費控除が改正になりました。 私は、これを完全な改悪としてみています。 それが何故か。 1、売薬というものに頼り切った場合、病院に行く際の医療費は莫大に跳ね上がる状態になってからということが予想できること。 2、アレルギー薬は特に、なんのアレ…

memory

私はカウンセリングを20歳のころから受けています。 必要だったから。今でも必要なんだけれど。 私はここにくるまえ、長らく別のところで書いていました。 それこそ10年くらいでしょうか。 けれど、あることが引き金となって、しつこいしつこい粘着に合いま…

L

私は中学生の頃にジャンヌダルクを聴き始めました。 ジャンヌが解散後、ABCもちょこちょこ聞いていました。 私は2011の震災で、友人の父母を失いました。 友人も被災地のひとで、その日のことは今でも覚えています。 だから2012が出たとき、救われたようでし…

誰が為に生きるのか

最近、そんなことをよく思います 例えば仕事を辞めるにしろ、恋人を選ぶにしろ 親が言ったから~ 世間体がどうだから~ということを耳にします でも、それってどうなんでしょうね。 私は、一流家庭の育ちの子を知っていますが、 本当に一流家庭の子っていう…

18歳成人論

日本は18歳を成人にする流れのようですね でも、これってとても怖いことだと私は思っています。 多くの人間が一番勉強するのは18歳高校三年生なんです 私は早生まれなので問題ないですが 18歳の4月生まれの子はタバコも酒も合法化されるということになります…

鍵をかけて

中国の言葉だそうです。 嫌なことが起きた後にはいいことが起きると たまたま、私が今日お出かけした場所に会ったのですが。 本当に嫌なことってすごく続いて。 いいことはたまにしか起きないものです。面白いほどに。 最近、嫌なことが続いて、もう流せない…

3月が近づくとおもうこと

今は就職も以前と比べたら、楽だと聞いていますが 私が大学生の時はそうではありませんでした。 100社受けても駄目な時は駄目、そんな時代でした。 私はその時、色んな顔をもって生きていました。 余りに多忙なことと、遺伝病が悪化してしまい倒れました 糸…